2005年11月

2005年11月23日

<Member>
山本一(Sax,Fl) 松谷麗王(Vo) 高瀬順(P) 樋口直彦(G) 坂本竜太(B)

<Place>
Mardi Gras自由が丘

<Set List>
== 1st set ==
1.Runnin' Away ( Instrumental )
2.Overjoyed
3.Creepin'
4.Ribbon In The Sky
5.Beauty And The Beast ( Instrumental )
6.( 聞きそこねましたので、調査中・・・ )( Instrumental )

== 2nd set ==
1.Lones ( Instrumental )
2.Lady Wants To Know
3.Lovely Day
4.Use Me
5.I Can't Make You Love Me
6.Just A Two Of Us
7.Let's Stay Together

== encore ==
What's Going On
For All We Know

本日のライブのメンバーは、
MC中にやたら尿酸値だとか、体重だとか、
同窓会に行くと自分だけ浮きはじめたとか
初老だとか諸々の話題をしたがるお年頃な・・・

うっ、咳がっっ・・・・ゴホゴホ(笑)

どの方も色んなライブでお馴染みな方々ですが、
今回は、ドラムやパーカスのいない面白い構成のライブでした。

指を鳴らしたりハンドクラップしたりしてリズムを刻んだり、
曲によっては、時に、ベースが、ギターが、ピアノが
芯になってリズムを刻んでいるような、そんな印象も受けました。

とにかくかっこよかったです。^^

印象的だったのは、Runnin' Away
個人的には南條SOUL BANDでお馴染みの曲です。^^
「僕の最も尊敬するグループのSly & The Family Stoneの、Runnin' Awayを・・・」
え?と思って聴いていたら、あのホーンズのフレーズをハジメさんの
ソプラノサックスが。^^ちょっとしっとりした感じの、でもやっぱり熱い曲でした。^^

1部の麗王さんの曲は、
スティービー・ワンダー来日記念フェスティバル
ということで(笑)、スティービーの曲を3曲。
ハジメさんのセッションで麗王さんの歌うこの歌。
どれも聴きなれた曲だけれど、何度聴いてもやっぱりいいな。
麗王さんの声には温かさと圧倒的な包容力があります。

Ribbon In The Skyは本当に大好きな曲です。
特に一番最初の歌詞と、後半の部分に出てくる歌詞がすごく好きで、
何度聴いても、なんだかドキドキとしてしまいます。

Oh so long for this night I prayed that a star would guide you my way...

This is not a coincidence. And far more than a lucky chance.

素敵ーハート矢 ちょーーー素敵ードキドキ大 
(もっといい表現はないのか・・・)
まぁ、、、とっても甘い甘い歌詞なのですけど。

この曲は高瀬さんのピアノがとっても綺麗でした。^^

そして、高瀬さんのピアノと言えば
Beauty And The Beastがすごくカッコよかった。
ザクザクと刻むような豪快な弾き方。その音に乗せるように
竜太さんのベースや樋口さんのギターやハジメさんのサックスが鳴る感じ。
ちなみにこの曲は、夢と魔法の国関係の曲ではなく
Wayne Shorterの曲だそうです。

2ndでは各メンバーについている「MC用マイク」が大活躍。
てか、コーラス用ですから。^^;;;;
麗王さんの声を、普通に話している声からして違う!と、
そっちのマイクで出せば違うかも?みたいに
麗王さんのマイクで声を出そうとしてみるハジメさん。
じゃあ・・って感じでハジメさんのマイクで声を出すと、

何故か素敵に裏声な麗王さん(笑)。

失礼じゃねぇかおい(笑)。
とか思いつつ、思いっきり笑っちゃいましたが(笑)。

Lovely Dayから皆さんそれぞれコーラス。
竜太さんが綺麗なファルセットを入れていたり、
相変わらず、ハジメさんの声もかっこいい。^^

ハジメさんのシブいフルートがかっこいいUse Meの後は、
I Can't Make You Love Me。切なくって美しい曲です。
高瀬さんも大好きな曲なのだそうで、
それはそれは美しいピアノから始まり、そこにベースが入り、、、、
だんだん音が増えていって、
ここにまた温かい麗王さんの声。今日のこの曲もすごく素敵でした。

Let's Stay Togetherでは、
さぁさぁしょっぱなからメンバー総動員コーラス!
ってところで、「俺、なんだっけ?」みたいな感じで
真剣に分からなくなっていた高瀬さん(笑)でしたが、
この曲は相変わらずの大盛り上がり。
曲のはじまりは迫力あるし、思わず体を揺らしてしまうリズムは
とっても心地いい。^^

アンコールのWhat's Going Onは、
高瀬さんの気持ちいいRhodesから。観客も一緒にコーラス♪

そして、For All We KnowDonny Hathawayの曲です。
ただひたすら麗王さんの声に聴き入ってしまいました。
あまりの気持ちよさに、もう、おやすみなさーい!月みたいな気分に・・・
いや、眠かったわけではなく、今日一日の終わり、まさにラストに
ふさわしい曲だなぁとしみじみ聴き入りました。^^


(20:00)

2005年11月15日

<Member>
(Tp)小林正弘 (A-Sax, S-Sax)鈴木明男 (T-Sax, A-Sax, Fl)竹上良成
(Per)斎藤ノブ (Key)小林信吾 (Ds)江口信夫 (G)浅野ブッチャー祥之
(B)角田俊介 (Vo)MICKEY-T

<Guest>
(Tp)佐久間勲

<SET LIST>
== 1st set ==
Make Up Your Mind
You Got AWay
Lovin' You
I Need Your Love
Devil Is A Liar
Free

== 2nd set ==
Morning Star
Light The Light
Window Of A Child
Imagine
Angel Of Mercy
Long, Long Time

== encore ==
He Loves You
Hold On To Love / Shout / What Cha Doin' (メドレー)

(19:30)

2005年11月03日

2254c52f.jpg


THE ACOUSTIC "BAND" NIGHT
MARTIN CLUB Rebirth Tour Special
「斎藤誠の今年最後のスペシャル・アコースティック・バンド!」


<Member>
斎藤誠(Vo/G), 角田俊介(B), 河村カースケ智康(Drs), 柳沢二三男(G)

<Guest>
元 ポール・マッカートニー&ウィングスのギタリスト
ローレンス・ジュバー(G)(元 ポール・マッカートニー&ウィングスのギタリスト)


(18:00)

2005年11月02日

fd0e0b47.jpg


Hey Pocky A-Way !!


52855987.jpg
92db5682.jpg


祭日の前日ということもあってか、大大大盛況のFRIDAY!^^

昨日の帰りがけに鈴木さん音量
「明日はボクいないよー」とおっしゃっていたので、
マイナスワンの南條かぁ~悲しい、なんて思っていたのですが
FRIDAYに到着してみると、
春名さんの立ち位置の横にいつも通りに立つマイクスタンド。
どうやら間に合われたようで、本日もウハウハダッシュのフルメンであります。^^

今日も、ザックザックと「古い新曲」の掘り起こしみたいなナンバーでした。
中でも深町さんの豪快なグリッサンドで始まったMeters
Hey Pocky A-Wayは最高!!
成田さんの刻むセカンドラインのリズムに、つんちゃんのベースもうねりまくりです。

・・・で、本日はこんなセカンドラインな曲に・・・「恋のマイアヒ」が(泣笑)。

そしてケロさんによるDionne WarwickSay A Little Prayer
この曲大好きなのです♪とっても素敵でした。
後半にケロさんの声と折り重なるように入る春名さんのフルートがとっても温かかった。^^

セットリストと、もうちょっとだけ肉付けしたレポは後日。

(20:00)

2005年11月01日

e6d9a135.jpg

Take me in your ARMS !!


この南條さんのポーズが好きです。
歌詞の「Arms」と同時にスッと手を前に差し伸べるんだけど、
その動きに合わせて後ろで成田さんが絶妙なタイミングでシンバルを鳴らすんです。
毎回分かっているのに、毎回ゾクゾクするシーン。^^

eeaf236f.jpg
 a6793820.jpg

dd90f8bf.jpg
 84bf8fcc.jpg


先日のレポでも書いたのだけれど、ふかまっち曰く
このところの南條は、新曲、もしくは以前やっていた曲の掘り起こしを
しているとかで、本日もIsley BrothersThis Old Heart Of Mineとか
この間もめちゃくちゃカッコよかったYou've Lost That Loving Feelingとか
(原曲はライチャス・ブラザーズだそうです。
 南條は、ダニー・ハサウェイ&ロバータ・フラックバージョン)
少しお久しぶりめなNever Gonna Give You Upとか、
気持ちいいラインナップ。

もしや・・・と思って
「明日とセットリストってかぶってないんですか?」って聞いたら
「もちろんだよぉ~~ふぉっふぉっふぉ♪」と、楽しそうにふかまっち。

ちなみに今日もソウルミュージックの中に
「恋のマイアヒ」を美しい裏声で練りこんでいらっしゃいました(笑)。

うーん、これはまた、楽しみです。
だって、あんな曲とかあんな曲も、今日やっちゃったよ??

2Daysだとどちらかが少し淋しい客入りだったりするFRIDAYですが、
なんのなんの、気づけば大盛り上がりで、
老若男女が思い思いに踊るHAPPYな空気に満ち溢れていました。

(20:00)