杉山清貴

2005年08月07日

cd243a34.jpg

祭りのあと


杉山清貴 The open air live "High & High 2005"
2005/08/07(Sun) Open: 16:45 / Start: 17:30
日比谷野外音楽堂

ジーコジーコとセミの声が、かまびすしい野音。
ステージ左手から杉山さんとメンバーさんの登場。
今年は、みなさん衣装のどこかしらにブルーの色が取り入れられていて、
統一されています。^^

今年の1曲目は"Back In The U.S.S.R"!!
前回も思ったのだけれど、
1曲目にオリジナル以外のご自身の好きな曲を持ってくるあたりが
一緒にライブを楽しもうよ!という杉山大将の気持ちの現れみたいで好きなんです。

この曲ですからもう1曲目からドッカンドッカン。
杉山セットのつんつん&ふーみんは、コーラスもふんだんで嬉しい。^^
ノリノリでベースを弾いていて、あ、コーラス!おっとっと!って
マイクまで駆け戻っていくつんつん(笑)。

本日のベースはこの間の南條で初めて見た木目の綺麗なSugiベース。
それとフレットレスを使っていましたが、
サブでFreedomも置いてました。お帽子は麦藁(笑)。

ふーみんは、いつものレスポールをメインに、
途中でアコギに持ち替えたり。お履物は雪駄(笑)。

大将曰く、今回の野音Liveは数えで10周年だとか。
でも、それに気づいたのはリハが始まってからということで、
もっと早くに分かっていれば、ダンサーを100人ぐらい・・・って、
そんなことおっしゃってましたけど、ホントだな(笑)?

そんなワケで、何もスペシャルな事はなくライブは進みます(笑)。

今日の大将・・・いや、そう何度も見てはいないから、あまり比較できないんだけど
散髪してスッキリ、グラサンなし、水色のTシャツにジーパン、といういでたちで、
私がいつも抱くアグレッシブな感じのイメージというより、とても自然体なイメージ。
ニコニコと、のびのびと歌う姿が印象的でした。

本日の選曲は、8月24日に発売のベストアルバムを全曲網羅、そしてプラス数曲。
MCも少な目にサクサク進んでいきます。
印象的だった曲は“風のLONELY WAY2005”この曲の温かくも悲しい感じの音が
ほわっと心に染み込んできます。
そして「松下くんにささげます。」という言葉を添えて演奏された“港で待つよ”。
キラキラとした音色のギターと、まあるく温かみのあるベースが絡む冒頭部分に
思わず笑みがこぼれます。サビの部分で、大将の歌声に寄り添うように
ふーみん、つんつん、メグさんのコーラスがスーッと入ってくるところにじんわり。

そして“サンセット・ラブソング”!これがものすごいカッコよかった!
つんちゃんのベースもぐんぐん響いてきて、ふーみんのギターソロもシブくって
見てるこっちは右向いたり、左向いたり、・・・かなり忙しかったです(笑)。
このあたりから、つんちゃんもふーみんも気持ちよさそうに音にあわせて
カラダを揺らしたりステージ前まで出てきたり。
つんちゃんはまたもやネックで客席撃ちぬいてるし、
ドラムのところまで近づいていってガシガシ弾いていたかと思うと
ぴょん!と飛び降りたり。
ふーみんは裸足のギタリストになってるし。
大将がギターソロ中のふーみんをコチョコチョしてるし。
the bond mania部にはたまらない光景です(笑)。

そしてラストを飾る曲、Double Rainbowはつんつんソロから!
大将が「つんつん!」と言ってました。
いつからつんつんと呼ぶようになったんだろう(笑)。
そんなつんつんベースの音が野音の空にぱーっと広がっていきます。
くはーっ、気持ちいい!!
この曲は去年もココで聴いたけど、去年とはまた随分と違った印象に。
うまく言えないのですがバンドサウンドがよりぐっと前面に出てきたような
ものすごく熱く、どしっとした感じでした。

大将自らも言うほど、怒涛のライブもあっという間に終わってしまった。
ジーコジーコ・・・と、セミの鳴き声が戻ってきた野音の席にぼうっと座り、余韻を味わう。
思い思いに楽しげに感想を語り合う声。ライブ後のこの感じがまた、たまらないのです。^^

<SET LIST>
01.Back In The U.S.S.R (The Beatles)
02.さよならのオーシャン
03.bay area kids
04.KONA WIND
05.渚のすべて -MORNING MOON,RISING SUN-
06.EXiT
07.風のLONELY WAY2005
08.HEART OF THE SEA
09.港で待つよ
10.波
11.サンセット・ラブソング
12.Summer Regret
13.NEVER END
14.REALTIME TO PARADISE
15.SHADE
16.OCEAN SIDE COMPANY
17.夏の日のメロディー

encore
en1.THE DREAM
en2.LIVIN' IN A PARADISE
en3.DOUBLE RAINBOW


(17:30)

2005年02月20日


まだまだ杉山氏のライブを良く知らない私でも、
去年の暑かった日比谷野音で見たそれとは明らかに違う何かを感じる今夜でした。

続きを読む

(17:30)